『楽天会員なら簡単!楽天銀行の口座開設』

楽天サービスを利用している人なら、持っておきたいのが楽天銀行の口座。

楽天で買い物をすると、楽天スーパーポイントが貯まるのは皆さんご存知ですよね。
実は、楽天銀行の口座を持っていれば、口座振替やヤフオクの簡単決済振込みで、どんどんポイントが貯まっていくんです!

スポンサーリンク

楽天スーパーポイントが貯まる!

楽天銀行で口座開設する最大のメリットは、利用内容に応じて楽天ショッピングなどで利用可能な楽天スーパーポイントが付与されるというところ。

例えば、こんなことで貯まります。

  • 公共料金の口座振替
  • ヤフオク出品での簡単決済の振込
  • 他口座への振込
  • 宝くじ(ナンバーズ)の購入

しかも、楽天銀行で貯まったポイントは有効期限なし
慌ててポイント消化する必要がないので、のんびり貯めて、ドーンと大きなお買い物もできちゃいますよ♪

口座開設しよう!

さて、肝心の口座開設の方法ですが、すでに楽天会員の人の場合は、楽天会員登録時に入力した情報もそのまま引き継げるので、申し込みの手間が最小限で済むように工夫されています。
楽天会員ではない場合も、2~3分程度の簡単な登録を済ませれば、口座開設することが出来ますからご安心ください。

楽天銀行では、銀行口座開設に関するキャンペーンを頻繁に行っています。口座開設を急いでいない場合には「おっ!」と思うようなキャンペーンを待ってみてもいいかもしれませんね。

ちなみに、私が登録した時には、新規登録のポイントキャッシュバックと初回利用時にボーナスポイント付与のキャンペーンを行っていました。
登録キャンペーンのポイントを合わせると、5000円以上はもらったと思います。

申し込み自体は、楽天会員の人なら数分で済みますよ~!

口座開設時に選べるカードは3種類

口座開設時に、カードを選択することができます。
「デビットカード+キャッシュカード」「クレジットカード+キャッシュカード」「キャッシュカードのみ」の3種類の中から選びましょう。

デビットカードはMASTERなら年会費無料ですが、VISAは年会費が有料です。クレジットカード機能付きのものは、年会費無料のものと有料の物の2種類があります。キャッシュカードのみの物は年会費は無料です。

カードの種類によって、楽天スーパーポイントのボーナス特典が異なるので、利用状況に合わせてカードを選ぶといいでしょう。

関連記事/広告

スポンサーリンク

コメントを残す