『低金利で限度額800万円!信頼の三井住友銀行のカードローン』

三井住友銀行のカードローンは、低金利で限度額800万円
そして即日融資可能な満足度の高いカードローンです。

即日融資=消費者金融と言うイメージを持っている人、是非この記事を読んでみて下さいね。

スポンサーリンク

銀行なのに即日融資OK!

即日融資と言うと金利の高い消費者金融のイメージが強いと思いますが、大手だと以下の2つが即日融資可能な貴重な銀行です。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行

大手銀行ゆえにセキュリティ面でもしっかりしているので、こちらの2つはおすすめです。

三井住友銀行と三菱東京UFJ、どっちがオススメ?

金利と利用限度額でこの2つを比較してみましょう。

  • 三菱東京UFJ銀行 年4.6~14.6% 最高500万円まで
  • 三井住友銀行 年4.0~14.5% 最高800万円まで

カードローンの審査時間に関してはどちらの銀行も30分と変わりないのですが、金利面で比較すると三井住友銀行は安く、しかも最高限度額も800万円と大きいのが特徴。

金利面でも、融資の限度額でも三井住友銀行に軍配が上がります。

三井住友銀行のカードローンの申し込み方法は、電話やインターネット、ローン契約機の3種類。
なるべく早くカードローンを利用したいという場合には、ローン契約機が便利です。

三井住友銀行カードローンの注意点

低金利、限度額800万円、即日融資と満足度の高い三井住友銀行のカードローンですが、いくつか注意しておきたい事もあります。

  1. ネットバンキングでは返済できない
  2. 返済は、各種ATM、振込み、口座引き落としのみです。
    現時点ではインターネットバンキングによる返済はできません
    ただ、郵貯銀行のATMやコンビニATMでも手数料無料で返済できるので、そこまで不便は感じないと思います。
    コンビニなら24時間営業していますから便利ですよね。

  3. 三井住友銀行の口座がないと不便
  4. 三井住友銀行の口座がなくてもカードローンは利用できます。
    しかし、口座引き落としの返済や、ネット上での利用状況確認などは三井住友銀行の口座がないと利用することが出来ません。
    ネット上で利用状況の確認ができるととても便利なので、出来れば口座は作っておいた方がいいでしょう。

    メインバンクが三井住友銀行ならオススメ!

    三井住友銀行は、大手の銀行なのですでに口座をお持ちの人も多いと思います。
    口座があれば、口座引き落としで支払うことも出来るので、うっかり返済し忘れる心配もありません。


私の周りにも、返済日をすっかり忘れていて、無駄な利息を払うことになったと嘆いている人は多いです。
口座引き落としを設定しておけば、このような失敗も避けられますね。

既にメインバンクが三井住友銀行なら、カードローンも三井住友銀行に統一すると便利ですよ♪

関連記事/広告

スポンサーリンク

コメントを残す